カメラや時計 その他モノ好きなオジサンのブログです


by ysoota
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

玉子を産む家

玉子を産む塔がある
いつも不思議に思いながら通り過ぎていたが
今朝思い切って 中を覗いてみた 
声をかけたが返事が無い 1階はベルトコンベアが
敷かれていて その奥から次々と玉子が
排出されてくる 1階工場内の出入りは
スタッフオンリーですが二階は 
ご自由にご見学くださいとの
張り紙が有ったので 恐る恐る階段を上ってみた
2階の踊り場を折り返す様に
西へ向かうと そこは何か懐かし独特の匂いがして
ものすごく安心のできる空間だった
突き当りの応接間と思われる部屋は
ひどく散らかっていた
その奥の小さな部屋には北側に出窓があり
そこには その部屋の住人であると思われる人の
小さな物語りの世界が存在していた
電話のベルが鳴った
「○○通運ですが 荷物を お届けに伺いました」
いつの間にかテレビを見ながら眠ってしまったのだ

PILOT Custom823demonstrator
届いたのは 大そうな名の万年筆だ・・・

万年筆を蒐集するようになって 気が付いたことだが
邦画の手紙を書くシーンには万年筆を用いることが
多々有るようだ 先日観た小池栄子の接吻も然り
サウスポーの彼女の左手にはパイロットの
スケルトン万年筆プレラが握られていた

今回入手したPILOT最上級シリーズの
カスタムというのは?いったいカスタムとは? 
まー一般的には 自分なりの特別仕様等と訳すのだろうが
何処が特別かと言えば プランジャー式という
インク吸入機構にあるのだろう
万年筆の尾栓とともにプランジャーを引き上げ
軸内を真空にしておいて ペン先をインク瓶に入れ
今度はプランジャーを押し下げると軸内に
インクが吸引される仕組みなんだそうだが
この不思議なインク吸引を目視できる
スケルトンタイプは現在こいつだけとのこと
おかげで不思議な現象を目の当たりに
できるようで ありがたやありがたや
まるで 万年筆の神様が御降臨下さった?
大げさであるが 何度か入手に失敗した
憧れの万年筆なのである

ビービービー おっと1階の
ベルトコンベアーに何らかの障害が生じた様だ!


f0080600_462235.jpg
f0080600_465215.jpg
f0080600_472330.jpg

[PR]
by ysoota | 2012-01-08 04:07 | 万年筆