カメラや時計 その他モノ好きなオジサンのブログです


by ysoota
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

六代目清水六兵衛

過日 購入した 
盃には名酒敷島特約店東屋商店と
内側に染付され 外には六兵衛と・・・
(六代目 清水六兵衛)と思われる
f0080600_4291469.jpg

ロクロで成形された磁器であるが 
大量に作られたものなのであろう

作られたのは右から横書きされた
戦前のモノと思われる
後に文化功労者となる陶工も
若いころには糧を得るために この様なモノも
作っていたという証ではないだろうか

染付された文字を頼りに
敷島と言う銘柄の酒を検索すると
伊東合資会社という愛知県半田市の
酒蔵所に行き付いたが現在は生産は
止めてしまっているようである
ここで一旦調べは中断してしまったが
f0080600_454910.jpg
 
運よく酒看板を集めた サイトを見つけた
しかも愛知県の取材が多い様で検索してみると
なんと すでに製造されていない酒の看板が
撮影されていて その中に東屋酒店という
店名が偶然写っていた キャプションには
撮影場所なども明記されていた

そこでやっと盃に書かれていた東屋商店は
愛知県の安城市に有ることが解った
 
安城市の東屋酒店で検索してみると 
いくつかの販売促進サイトがヒットした
現在も営業している酒屋さんで
あるサイトでは 店主と奥様の写真まで公開されていた
https://www.onemile.jp/fns_shop/invoker.php?MY_NAME=fn2104&KMCD=276
インターネット 恐るべしである・・・

何時か この盃を持参で訪ねてみるのも
一興かと思っている
[PR]
by ysoota | 2012-03-28 04:54 | 骨董も大好き

北條六斎市の釣果

紅いガラスのぐい呑みとフクロウの七宝焼きピルケースを
買ってきた 両方に台と寄生木を作ってみた
f0080600_93677.jpg
f0080600_934179.jpg

帰りにフラワーセンター散策 参加者10名の楽しい集いであった
f0080600_954198.jpg

[PR]
by ysoota | 2012-03-27 09:05 | 骨董も大好き

芳香

「その香りミツコ?」
Y子(奥方)を初めて車に乗せた時 
懐かしい香水の香りを感じた
何故ならば以前愛した人と同じ香りだったからだ
Y子は{数ある香水の銘柄を当てるなんて
きっと女遊びの激しいヤツなんだろう}
と思ったそうだ

クーデンホーフ光子が
ゲラン社の香水 Mitsouko の命名の際に
モデルとなったという「神話」が
日本では広く流布されている のだが
ゲラン社のフィリップ・ゲラン氏は
2002年 文春新書の中で 
香水 Mitsouko という名は 
フランス人作家クロード・ファーレルの
小説『ラ・バタイユ』のヒロインである
「ミツコ」に由来すると言っている
f0080600_1091369.jpg

香水棚を造った 長年にわたり
幾つかを蒐集していたもので
小さくて ガラスのフタ付が
蒐集の条件なのであったのだが
ガラクタ棚を漁って6個を
探し出し 香水棚に乗せてみた
f0080600_10111961.jpg
f0080600_10114953.jpg

一番大きいのが赤いラベルの
ジバンシー ランテルディ 
1枚目写真上段右 高さ68mm
(L'Interdit by Givenchy)
今では貴重な旧ボトル未開封品
あの伝説的な女優オードリーヘップバーンの
ためにジバンシーが作った
オードリーのお気に入りの香りで
あったそうだ

上段左端はGRESのCabochardである
フランス語で”わがまま”や”強情っぱり”を
意味するカボシャールは マダムグレが
自身の為に造った香水と言われている
[PR]
by ysoota | 2012-03-23 10:12 | その他好きなモノ