カメラや時計 その他モノ好きなオジサンのブログです


by ysoota
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:カメラ大好き( 66 )

Bay walk

だいたいは桜木町が起点となり
動く歩道を途中で降りて日本丸 レンガ倉庫
象の鼻公園 山下公園 港の見える丘 外人墓地
ドルフィンでお茶飲んで元町へ
それから中華街なんてーのが お決まりの
コースだが その間にはスナップ撮影を試みるのが
写真を趣味とする僕らには欠かせない事柄である
f0080600_8231352.jpg

写真は当たり前の風景等撮るより
スナップ写真が面白い 一瞬を切り取られた
絵の中に そこに登場する
人々の物語を想像(創造)することができる
例えば1枚目の写真では 桜木町の新ビル横を
足早に通り過ぎるオシャレな若い女性と広告写真を
スナップしたものだが 時間的には9時頃で
10時開店のファッション系の仕事に携わっていて
自宅から通勤? 帰りにはボーイフレンドとデート
彼は土日休みの勤務で それだけが彼女の生活の中で
唯一のストレスをきたしている?
f0080600_8235059.jpg

まー 歩いているうちには風景も撮る
ベイブリッジを過ぎていく客船 
湾内クルージングなのだろうか 
最近イタリアで起きた 客船の事故
船長が真っ先に避難してしまったという
お粗末なニュースはサプライズでもあった
f0080600_8243755.jpg

外人墓地近くを歩く30代後半と思われる
女性 山の手の若奥様であろうか?
ちょいと元町ユニオンへお買いもの
生涯生活保証付きの奥様稼業って感じじゃありませんか?

横浜は何処へカメラを向けても
面白い 楽しい散歩のできる街である
[PR]
by ysoota | 2012-01-21 08:24 | カメラ大好き

横浜ブラブラ

曇天の横浜も撮りようによっては絵になる 

いにしえの 船乗りたちの とわの家
f0080600_20215383.jpg


寒空の 港に舫う 小舟たち
f0080600_20292665.jpg


歳時記の リンクに遊ぶ 子の笑顔
f0080600_20311032.jpg

[PR]
by ysoota | 2012-01-17 20:31 | カメラ大好き

オリンパス OM-2 SP

朝フリマを覗いてみると 業者のH本さんが 駐車場で密売をしていた(場所代を支払わずに顔見知りにだけ販売すること) フリマ仲間が確保してくれていたのは OM-2 SP(スポット プログラム)
OM-2SPが登場したのは OM-2が発売されてから9年後の1984年で OM-2シリーズの最終型 マニュアルモードと対極にあるプログラムモードをあわせ持っているのがこのカメラの大きな威力となっている

綺麗な50/1.4 AUTO-S付き 価格は2000円 もちろん連れ帰りました 2000円はレンズの価格のつもりでしたが ボタン電池LR44をいれると アップしていたミラーが落ちて ほぼ正常に作動 オリンパスのSPは始めて手にする機種です これだからフリマパトロールは止められないのであります

付属のレンズは 後期のモノで G-ZUIKO ではなくGが省かれ マルチコーティングが施されている この他にも50mm/3.5のマクロレンズや24mm/2.8 35mm/2.8 100mm/2.8など8種ほどのOMレンズを見つけたので テスト撮影をしてみようと思う
f0080600_202013100.jpg

新宿世界のカメラ博で ワインダーが出ていたので 調達してきた
f0080600_20494641.jpg

ZUIKO AUTO 100/3.5
f0080600_21863.jpg

[PR]
by ysoota | 2009-08-19 20:20 | カメラ大好き

骨董市の釣果

f0080600_21182171.jpg

カメラ仲間より電話をいただき
連荘で骨董市へ行ってしまいました
一回りして立ち寄った 露店のテーブルで
なにやら手招きしてる プラケース
f0080600_21153490.jpg

何々ウエッツラー???
そりゃーライツじゃないの
f0080600_2116467.jpg

いかにも どうでも良い様な顔で
「オジサン これいくら?」
「1000円!」「500円にして!」
「しゃーない それでいいよ!」
めでたく商談成立 ははは
これ 欲しかったのじゃー・・・
f0080600_2116342.jpg

[PR]
by ysoota | 2009-04-05 21:18 | カメラ大好き

640Fの集い

640とは ニコンFの初期 640で始まるシリアルを持つボディーを云い マニアの間では大変珍重されています
f0080600_755329.jpg

昨日はそのFやその他のFを 持って集る集いが 横浜ランドマークタワーのシズラーで開催されました 16人もの同志の方々参加により 大盛況の昼食会となりました 
f0080600_764086.jpg

二次会は 煉瓦倉庫へ場所を移し カナダのライカビット製作家 エイブラハム氏ご夫妻も交えての懇親会でした
f0080600_77632.jpg

[PR]
by ysoota | 2009-03-30 07:07 | カメラ大好き

f0080600_893615.jpg
僕が中学生だった頃 VANが世の中に
出回り始めた リーガルや平凡パンチの時代である
中学3年の時に 始めて履いた
VANのローカットのバッシュは
田舎の中学では 僕だけのモノだった
f0080600_88697.jpg

その後生意気な高校時代は
ケッズのスニーカー
今でこそ PRO-Keds なんて
量販店で良く見かける安物なのであるが
当時は洋ハイ(アメリカンハイスクール)に
通う金髪の子達が履いていた
憧れのスニーカーだったのである
苦心惨憺 横須賀のPXへ潜り込み
何とか手に入れた ケッズのスニーカーは
当時の僕の宝物であった
綿パンも 同じく今では何処でも
売っている ディッキーズ等を
入手するのには 大変な思いをしたものである
当時 僕らはタロンのジッパーを使って
造ってある綿パンを神の様に崇めていたのだ
f0080600_885694.jpg

以来夏になると 素足にスニーカーは
定番となっている 今年用に仕入れたのは
ラルフローレンの迷彩スニーカーなのだが
考えてみれば真夏には暑苦しいかもしれない



[PR]
by ysoota | 2009-03-14 08:09 | カメラ大好き

キヤノン L 35mm/1.8

ライカを使う場合メインで使う35mmと言えば
やはりズミルクスになってしまう
今回のキヤノンLマウントの35mmは
外見もボロイがレンズ内清掃も必要の様です
ズミクロンのf2より明るい1.8ですから
数字的にはズミクロンより
優秀なレンズと言えますが
どうもこの当時のキヤノンレンズは
性質(たち)が良くありません バルサム切れ
レンズの曇り 手に負えないものも多々あります
このレンズもご多分に漏れず 
バルサムが切れているようです
オマケにカビも少々有りましたので
昨夜セルフクリーニングを施し
テスト撮影をしてきました
作例はRD-1sでのテスト撮影です
f0080600_16284810.jpg

先ずは逆光でのテストです
f0080600_16295952.jpg

18まで絞って
f0080600_1632313.jpg

最後にf4まで開いて
f0080600_16325860.jpg

バルサムも端の方だけで カビはきれいに取れました
僕程度のお散歩カメラマンには充分なレンズではないでしょうか
[PR]
by ysoota | 2009-02-15 16:36 | カメラ大好き

マミヤプレス

マミヤプレスは全部で6機種が有る様です
今回のガラクタの中から出てきたのは
スーパー23と言う5番目の機種でしたが
以前より最終機のユニバーサルは家に在ったので
末っ子兄弟が二つ揃ったわけです 
でかいセットケースには3本の交換レンズや
その他色々と入っていました
残念なことにファインダーレンズが真っ白で
ほとんど白内障状態だったので 分解してみましたが
肝心な接眼部のブロックが分解不能で
ギブアップ 弱冠の凹みをトントコトンと板金
我ながら何をやってもも上手いものです?
と自画自賛・・・?
付属していた外付けファインダーや
スポーツファインダーを用いて
目測撮影は可能です
f0080600_7173299.jpg
f0080600_7174740.jpg
f0080600_718792.jpg

[PR]
by ysoota | 2009-02-15 07:18 | カメラ大好き

双子のローライコード

2月1日 若い友人 椿君より
ガラクタカメラが平塚に有るとの情報を得て
早速引き取ってきました
沢山のガラクタがありましたが
先ず その第一弾!!!
f0080600_912646.jpg

1936年に発売されたローライコードⅡ型は
全く同じモノが我が家にも在ったので
双子のローライコードになってしまいました

1936年と言えば2.26事件が起きた年であり
ヨーロッパではヒットラーや
スターリンが台頭してきて
世界的にも暗い時代に突入しつつあった頃
当時のドイツはナチス政権下で
ライカやツァイス フォクトレンダー等
沢山のカメラメーカーが競う
世界一のカメラ大国だったのです
このⅡ型にはツァイス イエナの
トリオター75mm/3.5が付いていて
この三枚玉のレンズは当時としては
最強のレンズとも言われ 
不思議な立体感を切り取ることができる
伝説のレンズなのだそうです
そしてこのローライコードは
七十数年もの月日を経ても
立派に撮影が可能な
当時のドイツの工業力の優秀さを
立証することのできる 
優れたカメラなのでもあります
[PR]
by ysoota | 2009-02-11 09:05 | カメラ大好き
早いもので 今年で9回目のSCC忘年会です
f0080600_12335299.jpg

f0080600_12341892.jpg
f0080600_12343765.jpg

[PR]
by ysoota | 2008-12-25 12:34 | カメラ大好き